植物の力

       観葉植物3

 この鉢植えは、篠崎宅の子です。半年程前に購入した時は葉が3~4枚だったのですが、今はここまでに成長しました。
 私は以前から植物が大好きで、子どもの頃には大きな樹の根元に座ってぼんやり過ごすことも多々ありました。誰にも語れない悩みや傷を抱えた時でも、樹や植物といると癒されるような気持ちになったからです。(それからしばらくして、植物には音楽を聞き分ける力がある──なんてことが話題になりましたが、私にはごくごく当然のことのように思えたぐらいです。)

 この子も大切に育てていたのですが…先月、私が深くこころに傷を負う事件があったその翌日ぐらいから、葉の一部が枯れてしまいました。
 今でもその痕が若干残っていますが、実はこれでもかなり「再生」したのです。私のメンタル面が弱っていた一週間ぐらいの間は、この茶色になった部分は葉の一面ぐらいに広がっていました。
 この子の傷に気づいた時、私はすぐに「自分のせいだ」と気づきました。
 
 植物には、本当に「癒す力」があります。
 宮崎駿監督の「風の谷のナウシカ」で、腐海の樹々が人間達が破壊した世界の毒素を体内に取り込み無毒化していた──という内容がありますが、植物にはそうした作用が実際にあると私は感じています。
 また、「オーラの泉」で美輪明宏さんが「植物は持ち主が疲れていると、自分のエネルギーを分け与えて自分が枯れてしまう」というような話をしたことがありました。植物の働きは「自己犠牲」──自らのエネルギーでその場を浄化するのですが、まさしく私は浄化が必要な程滅入ってしまっていたのだと思います。

 植物のそうしたパワーはこのブログを読んでいる皆さんやスピリチュアルに詳しい方であれば当たり前のことかもしれませんが、あまりに目の前でその作用が現れると驚くと同時に、自分のネガティブな念が植物さえも傷つけてしまうということを目の当たりにさせられたようで、深く反省させられました。

 植物は人間以上に繊細で、思いやりにあふれ、優しい生き物であり──
 かつ、強大な生命力の持ち主なのだと思います。
 写真にとったこの子もまた、枯れかかった葉を残したまま新たに新芽を生やしています。
 人間も同じように、こころに受けた傷は一生涯消えることがないのでしょう。
 しかしその傷に焦点を宛てるのではなく、それでも尚新たに芽吹くことへ力を注ぎたい──そんな勇気を、この子から教えてもらったように思います。


●多くの方に、「真剣な目で地球人類の進化に意識を向けて欲しい」と、強く願っています。
また、毎日の記事を書く為の「大きな励み」になっていますので、クリックのご協力をお願い致します。(いつも押して下さっている皆様、本当にありがとうございます。)

人気ブログランキングへ  

──お知らせ──
このブログ内で記事を書く際に掲載する写真や絵画を募集しております。
すでにネット上に写真や絵画を公開している方で篠崎ブログでの利用を許可して下さる方は、メールフォームよりご連絡ください。
掲載させて頂く場合には写真・絵画を提供して下さった方の著作権表示として名前、サイトのリンク表示をさせて頂きます。(どの画像を使うかは記事の内容によって変わって来てしまうので、その旨ご了承ください。使用させて頂く場合は事前に確認連絡を致します。)
※時期によっては返信が3~14日後ぐらいになることもありますが、何卒ご容赦ください。


【公開が著しく遅れております; もうしばらくお待ちください…※たぶん来年の国家試験終了後(2月中旬)ぐらいになると思います…。】
sora_open_banner.jpg
↑のバナーからお入りください。

◇メインサイト◇
YOU are EARTHバナー     
2013-10-27 | 雑談 | トラックバック(0) |
FC2カウンター
プロフィール

篠崎由羅(しのざきゆら)

Author:篠崎由羅(しのざきゆら)
1970年生。幼少期から哲学・宗教学に造詣を深める。思想および思想史、それに付随した国際事情に興味を抱いて独学を続け、大学ではインド哲学科専攻。東西問わず、両者の思想に渡り研究を深める。

現在は看護師として施設で勤務しながら、その傍らで執筆活動を続けている。2016年11月にYOU are EARTH改め「WE are EARTH」の活動を再始動予定。より良い未来の地球のため、全力を尽くす誓いをたてている。

【篠崎の著作本】

アセンション真実への完全ガイド―2012年のイベントホライズン (5次元文庫 し 2-1)アセンション真実への完全ガイド―2012年のイベントホライズン (5次元文庫 し 2-1)
(2010/06/09)
篠崎 由羅

商品詳細を見る


【第Ⅱ部に篠崎の質問文が一問一答形式で掲載されています】
クラリオン星人コンタクティが体験した アセンション[量子転換]のすべて  宇宙人の人類DNA大変革プログラムクラリオン星人コンタクティが体験した アセンション[量子転換]のすべて 宇宙人の人類DNA大変革プログラム
(2010/10/31)
マオリッツオ・カヴァーロ

商品詳細を見る


【インタビュー本第二弾】
クラリオン星人から日本人へ 緊急ハートサポート  YKAM 2012:宇宙創造者からの救いの手(超☆ぴかぴか) (超☆ぴかぴか文庫 3)クラリオン星人から日本人へ 緊急ハートサポート YKAM 2012:宇宙創造者からの救いの手(超☆ぴかぴか) (超☆ぴかぴか文庫 3)
(2011/09/22)
マオリッツオ・カヴァーロ

商品詳細を見る

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QRコード