続:地球外知的生命体とのコンタクト

 皆様、お久しぶりです。
 本日、ようやく看護師国家試験が終わりました。雪による交通網の影響を考えて1時間遅らせてのスタートでしたが、何とか集中力を切らすことなく乗り越えることが出来ました(苦笑)。

 って、篠崎の近況はさておき──

 以前、「シリウス─地球外知的生命体とのコンタクト」でご紹介しましたJCETI様より、テレビ放映のお知らせがありました。
 「YOUは何しに日本へ?」という番組だそうです。
 その他にも興味深いお知らせや、映画「シリウス」の国内版発売に関するお知らせがありましたので、以下ご参照ください。

 それにしても…お知らせを読んでいて思ったのですが、何故日本では、地球外知的生命体について真剣に報道しようとしないのだろう──って疑問です。
 外の世界に興味がないのでしょうか?
 星空を見れば見るほど、「地球にしか人類がいないっていう方が不自然な気がする…」とは思わないのでしょうか?

 時折、日本人の性質って「ロード・オブ・ザ・リング」に出てくるホビット族に似ているのではないかと感じることがあります。
 日常的なことを楽しみ、仲間達で集まって「どんちゃん☆」するのは好きだけれど、外部の世界については「興味ねぇよ、よそのことなんて」というような。
 大切なのは自分たちの暮らし、穏やかな生活が守られればそれでいい──みたいな。

 だけど、いざ変化に気がついたら、一瞬にして「がらっ!」と変われるのも日本人の特徴な気がします。
 変化を前向きに捉え受け入れられる強さは、他の諸外国に比べてある方ではないかと感じるのです。
 もし地球外知的生命体について真剣に報道する番組があれば、日本人はそのことについて急に前向きに考え出すように思えるのですけれどもね。(NHKあたりで報道番組してくれると、周知度は急激にUPするような気がします((笑))。←なんだかんだ言ってNHKの威力は未だ健在だと思う…)

 だからグレゴリー・サリバン氏にはこれからも頑張って頂きたいですし、陰ながら応援していきたく思っています。
(以下、お知らせメール転載)

皆様こんにちは。

2月は雪も多く、野外でのCE-5から
室内ワークやハワイでのツアーなど、時節に合わせた
活動を行っております。

現在も映画『シリウス』を日本国内で展開するため、従来の
制作や企画より優先しています。

そして今年永い交渉の末、1月23日『一二三の日』に日本の国内契約が
ついに完了し、4月までにはJCETI正規プロディース国内版が発売されます。
番外編や翻訳の修正を行っています。
昨年から皆様には長くお待たせしております。

さらに、JCETIの現状として同時に複数のプロジェクトが
行われていることが多く、昨年末に作成が始まった
テレビ番組の出演もその一つであります。
その番組のお知らせをさせて頂きます。
全国放送のテレビ東京の番組、『YOUは何しに日本へ?』という題名です。
以前、この番組の存在は知らなかったのですが、かなり人気を博している番組だそうです。
バナナマンの日村さんとは映画「舞妓は~~ん」で共演したことがあります。
今回始めて全国番組にCE-5コンタクトの取材が放送されることは
想定外であり奇跡的なことで広く一般の方へもJCETIの存在を知らせるチャンスと
なります。

実は昨年にトップレベルの民放バラエティ番組のプロデューサー(ビートタケシのマネージャーを含む)とCE-5コンタクトの特番のために、番組のために体験会を開きましたが
今のところ進展がありません。CE-5の本当の深さを表現するために
『今まで通り』のUFO番組と明らかに違う構成で紹介する必要性があります。
今回放送内容のチェックは出来ませんでしたが、JCETIの世界をほぼ正確に紹介してあると
思われます。
関東での放映日時は2月17日月曜日18:30時から20時となっております。
以下放送日時は同じとなっております。
TV東京http://www.tv-tokyo.co.jp/youhananishini/
TV大阪http://www.tv-osaka.co.jp/onair/detail/progid=1218474/time=now/
TV愛知http://www.tv-aichi.co.jp/variety/
TV九州http://www.tvq.co.jp

そのほかの地域は
http://ja.wikipedia.org/wiki/YOUは何しに日本へをご覧下さい。
--------------------------------------------------------------------
続きまして映画『シリウス』の新しいお知らせ動画のご案内させて頂きます。
以下のリンク先から見る事が出来ます。
https://www.youtube.com/watch?v=jkVh_WsWG6U
それらと同時にJCETIのホームページの改善を行い、イベントの申し込み、案内、ショップの注文、メルマガ登録などはよりわかりやすく操作できるようになりました。

そしてJCETIと映画『シリウス』のフェースブックのページも出来ています。
以下のリンク先からアクセスができますのでチェックお願いいたします。
https://www.facebook.com/siriusjapan

では今回のTVや映画「シリウス」の口コミ紹介などご協力お願いいたします。
再度詳しい案内をさせていただきます。

JCETI代表 グレゴリー・サリバン



追記:今気がついたのですが、前回の記事って今月になって書いていたのですね…。自分では一ヶ月以上前だったように思っていました…(だからお久しぶり、とか言っちゃったのですが──);
なんか最近、理不尽なぐらい時間の濃密さが違う気がするのは、私だけでしょうか…。

●多くの方に、「真剣な目で地球人類の進化に意識を向けて欲しい」と、強く願っています。
また、毎日の記事を書く為の「大きな励み」になっていますので、クリックのご協力をお願い致します。(いつも押して下さっている皆様、本当にありがとうございます。)

人気ブログランキングへ  

【公開が著しく遅れております; もうしばらくお待ちください…※たぶん来年の国家試験終了後(2月中旬)ぐらいになると思います…。】
sora_open_banner.jpg
↑のバナーからお入りください。

◇メインサイト◇
YOU are EARTHバナー        
FC2カウンター
プロフィール

篠崎由羅(しのざきゆら)

Author:篠崎由羅(しのざきゆら)
1970年生。幼少期から哲学・宗教学に造詣を深める。思想および思想史、それに付随した国際事情に興味を抱いて独学を続け、大学ではインド哲学科専攻。東西問わず、両者の思想に渡り研究を深める。

現在は看護師として施設で勤務しながら、その傍らで執筆活動を続けている。2016年11月にYOU are EARTH改め「WE are EARTH」の活動を再始動予定。より良い未来の地球のため、全力を尽くす誓いをたてている。

【篠崎の著作本】

アセンション真実への完全ガイド―2012年のイベントホライズン (5次元文庫 し 2-1)アセンション真実への完全ガイド―2012年のイベントホライズン (5次元文庫 し 2-1)
(2010/06/09)
篠崎 由羅

商品詳細を見る


【第Ⅱ部に篠崎の質問文が一問一答形式で掲載されています】
クラリオン星人コンタクティが体験した アセンション[量子転換]のすべて  宇宙人の人類DNA大変革プログラムクラリオン星人コンタクティが体験した アセンション[量子転換]のすべて 宇宙人の人類DNA大変革プログラム
(2010/10/31)
マオリッツオ・カヴァーロ

商品詳細を見る


【インタビュー本第二弾】
クラリオン星人から日本人へ 緊急ハートサポート  YKAM 2012:宇宙創造者からの救いの手(超☆ぴかぴか) (超☆ぴかぴか文庫 3)クラリオン星人から日本人へ 緊急ハートサポート YKAM 2012:宇宙創造者からの救いの手(超☆ぴかぴか) (超☆ぴかぴか文庫 3)
(2011/09/22)
マオリッツオ・カヴァーロ

商品詳細を見る

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QRコード